幼年消防防火コンサート

   

     



 守口市門真市消防組合では、平成29年2月17日(金)消防本部において、幼年消防クラブの「大阪愛徳幼稚園」の園児たちを招き、「幼年消防防火コンサート」を開催しました。
 園児たちは、消防音楽隊の奏でる演奏の迫力に始めは驚いていましたが、知っている曲の演奏になると、消防音楽隊の演奏に負けないくらい、大きく、元気のある歌声が会場内に響き渡り、大盛況となりました。
 そのほかに、災害発生時の初期初動をゲーム形式で学べる「防災ダック」を消防音楽隊員と一緒に行いましたが、園内教育を通じて習得している園児たちが多く、正確で素早い動きに会場が大きく沸きました。また、着衣に火がついた場合に自分自身で消火する「ストップ・ドロップアンドロール」を園児全員で行い、幼少期における防災意識の向上を図りました。